Biography

 

『1stアルバム紹介文』

 

1.きっと世界は広がる

2.きゅきゅがーる

 

大人半分、少女半分に揺れながら等身大に綴られた歌詞、一度聴いたら離れない独特な歌い回しに彩られた 五線譜。正真正銘のデビュー作「きっと世界は広がる」のクラップは聖者がやって来る予兆か。天真爛漫な キャラクターの裏側に潜む自分の弱さ、挫けそうな実体験から救ってくれた音楽。誰かの背中を押したい一 心でペンを走らせた。そんなひとつの答えを印象深いコーラスラインと確かなアコースティックロックサウ ンドが供える。「きゅきゅがーる」では学生時代の片想いがテーマ。主人公は普段は元気で空回っちゃうような強気な女の子。げど彼女は実は好きな人とは話せない恥ずかしがり屋さん。そんなガールズポップロッ クの王道も熟さない果実の初々しさに染まり不思議な魅力(いま)を放つ。自身と対峙し奏でる「やまうち みゆ」の世界は少し触れたら崩れそうな未完成な積木のようだ。だから多くの人の心に広がり始めるのだろうか。それぞれ模様で。 

Twitter

YouTube

 

準備中☆

Contact

メモ: * は入力必須項目です